Carna farm

3つの事業 都市の中の農園 CarnaFarm

CarnaEstが所有する農園「CarnaFarm」では、100種類以上の農産物を減農薬にて生産しています。また、都市部にある利点を生かし、一般の方でも「気軽に来ることができる農園」を目指して、定期的に農業スクールを開催しています。

CarnaFarmの特徴

20141023

CarnaFarmで育てている野菜・果物は、地域の名産物である禅寺丸柿や、彩り豊かなトマトを中心に実に100種類以上。
年間を通じて収穫を行っています。収穫した新鮮な野菜は、道の駅などの農協関連施設や、畑近くの無人販売所で売られているほか、加工品やレストランの料理にも使用されています。

CarnaFarmの農業スクール

20141023

CarnaFarmで開催される農業スクールの大きな特徴は、農家の直接指導によって、本格的な農業に触れることができるところ。レンタル農園の様に小さい区画の中で限られた農産物しか栽培できないものではなく、幅広い種類の農作物を種や苗から育て、収穫までの一連の流れを体験いただけます。

作業の中には、雑草取りや果樹の摘蕾(てきらい)など地味な労働もありますが、その分、自分で栽培した農作物を収穫し、味わったときの感動はひとしおです。
CarnaFarmが、みなさまに「農」のある暮らしを実感していただくきっかけの場となることを願っています。

農業スクールの詳細はこちらから

Copyright © 2015-2017 CarnaEst
All rights reserved.