蔵邸ワイナリー Domaine Yamada

東京都心から約25kmほどの丘陵地にある小さなワイナリー。2014年から欧州系のぶどう品種、ピノ・ノワールやシャルドネを中心に栽培しています。敷地内には築130年の蔵を改築したワインスクールがあり栽培体験なども行なっております。蔵の中にはワインバーやワインショップも併設。また、近隣地の新百合ヶ丘駅にある自社で経営する農家レストランでは、自家製ワインと共に自家農園の野菜料理を提供しています。
2020年、神奈川県初となる構造改革特区(通称:ハウスワイン特区)を内閣府から承認され川崎市初のワイナリーがここに誕生しました。

蔵邸ワインスクール CoeurRiche

田園風景が広がる川崎市の飛び地“岡上”にワインスクールが開講。
日本の伝統建築である、土蔵造りの「蔵」が教室、少人数制のアットホームなワインスクールを目指しています。

詳しく見る

蔵邸ワインバー Bar a vin

ワイナリーのイベント開催時のみオープン。ワイナリー見学やワインが楽しめるイベントを不定期開催。
栽培・醸造責任者のソムリエがご案内いたします。

蔵邸ワインショップ Cave a vins

自家製ワインや地域の大学や企業と連携したクラフトビールなどを販売しております。
自家農園の野菜や果物を原料としている商品は、季節によって取り扱いの商品が異なります。
当ワインショップはワインスクール開講日のみオープンいたします。
少量生産のため詳細は下記よりお問い合わせください。
商品の発送も承っております。

ご購入・お問い合わせについてはこちら

Copyright © 2015-2020 CarnaEst
All rights reserved.